2017.04.11

async

ワタリウム美術館(外苑前)で開催中の「坂本龍一 設置音楽展」に行ってきました。「async」というアルバムの発売に合わせたもので、音と映像によるインスタレーションです。
「戦場のメリークリスマス」などのような譜面のある「曲」というより、「音」。響きと言ってもいいかもしれません。つまびくようなピアノ、排気口のノイズ、足音、笙の音・・・様々な音が一体となったと思えばズレ、目を閉じると、寄せてはかえす音の波に色や質感、温度を感じ、聴覚とは異なる感覚をも刺激されます。これは共感覚?

美術館を後にし、傘を打つ雨音にもリズムがあるのだなと気づかされる。この世界はメッセージであふれている。
5月28日まで展示しています。ぜひ体験してみてください。
http://www.watarium.co.jp/

main.jpg

2017.04.07

響く

リオン株式会社の広報誌「ShakeHands」Vol.4をデザインしました。
今回の特集は「響く」。
人の声の研究や教会の音響設計について取り上げています。
表紙は、様々な音色がひとつに重なって美しい楽曲となる
シンフォニーをイメージしてビジュアルを制作しました。
http://svmeas.rion.co.jp/shakehands/

rion6.jpg

rion5.jpg

< Prev ページトップへ戻る < Next