2013.07.18

グラフィックデザインのこと

ふだんはグラフィックデザイナーとして、ロゴやパッケージのデザイン、ポスターやDMなど紙媒体に関わる仕事をしています。
今回はその中のドレッシングラベルの仕事をご紹介します。
デザインの依頼を受け、サンプルを試食したところ、サラダはもちろん肉料理や魚料理にも合う、うまみがぎっしり詰まった味わいで、この濃い素材感を表現したいなぁと思いました。
そこで、かぼちゃやにんじん、黒ごまなどのそれぞれの素材の色と、オイルをイメージしたゴールドを組み合わせたモザイク柄で表現しました。素材の甘さやコク、うまみなど、複雑な味わいが渾然一体となって溶け合っているイメージです。ギフトとしても販売されるということで、セットでパッケージされたときの色のバランスも考慮しました。
味などの目に見えないものを視覚的にどう表現するか。ああでもないこうでもないと、自分の中の正解を模索していく作業は時間がかかりますが、毎回発見があり楽しいものです。

dressing4.jpg


dressing2.jpg

< Prev ページトップへ戻る < Next